ようこそ しながわの子育てセンター『品川保育問題協議会』ホームページへ!

第50回品川保育問題協議会総会・50周年のつどい

第50回品川保育問題協議会総会・50周年のつどい

保問協第50回総会

 6月30日(日)50回目の総会と50周年のつどいを行いました。
 総会では、構成団体から出席していただき、昨年の活動を振り返ったり、今後の活動方針を立てたり、現状や子どもたちのことについて交流をしました。この間保育園に入りたくても入れない待機児童が問題となり、私たちも認可保育園を作ってほしい!と毎年請願署名を取り組んでいます。
 品川区も様々な工夫と努力で枠を増やしています。ここ4年ほどで既存施設への目いっぱいの受け入れ、認可保育園、認証保育園の増設、施設型保育ママなどの導入で保育園は100か所くらい、定員も7000人弱までと増えています。それでも入れない子どもたち、入れてうれしいけれどこんなにいっぱい子どもがいるの?と不安をおぼえたり、また認可園ではあるけれど園庭がないために、近くの公園が混み合っているなどの報告がなされています。今年の署名はそんなことも考えながら決めたらどうかと意見も出されました。

50周年の集い

 続く50周年のつどいには遠くからわざわざ駆けつけてくれた方、昨日連絡を受けたばっかりという方もいらしてくださいました。ありがとうございます。
 50年は結構ながく、「以前とすっかり町の様子が変わって、ぐるぐる探し回ったよ。」「孫が生まれた」「退職した」などのお話もありました。現役世代の方からは、「結婚するにもまず仕事がない、あっても不安定な雇用で収入も安定しない。まずはそこから大変です」ともお話もいただきました。
 みなさんからこの協議会が「今もあってよかった。是非続けてほしい、協力を惜しまないから」と励ましていただきました。さっそく「今度こんなことしてみない?」とご意見もいただきました。ぜひ今後実現させていきたいです。毎年区議会の請願署名でお世話になる区議会議員にもご出席いただきました。

(保問協・佳)

コメント

  • 昨日はお疲れ様でした

     懐かしい方がいらしてくださりまた、父母と職員の手つなぎの原点であるお話も沢山聞くことが出来ました。改めて保育問題協議会の大切を感じた時間でした。
     そして、運動の展望も見えて本当に充実した日となりました。
     皆さんに感謝致します。ありがとうございました。


  • いいつどいになりましたね

    昨日はお疲れ様でした。
    本当に、久しぶりにお顔を見せてくださった、そうそうたるメンバーに感謝です。

    「細々とでも、続けてきてよかった」「これからも保問協の火を絶やさないようにがんばりたい」という参加者からの発言は、本当にありがたいです。

    私も微力の中の微力ですが、自分にできることで、お手伝いをしていこうと思います。
    よろしくお願いします。


  • 写真をアップしました
    保問協第50回総会ならびに50周年の集いの記事に、遅ればせながら写真をアップしました。
    大変遅くなりました。申し訳ございません。掲載写真に不都合がございましたら、お問い合わせフォームまたは、下記アドレスまでご一報ください。
    info★shinagawa-hk.org
    (★の部分を@に変えて、送信してください)




認証コード0560

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional